童顔は風俗行くとモテる

間違いとかじゃないんです、風俗は

風俗って「間違えた」と感じることもあるかもしれないんですけど、それはナンセンスです。指名なり、目の前に現れた風俗嬢とどれだけ楽しめるのか。この前向きな気持ちを持つことが必勝の秘訣なんじゃないのかなって思いますよ。自分の好きなようにというか、あんまり深く考えないと、結局の所あまり面白くはないんじゃないのかなって思うんですよ。間違いとか失敗って言葉は安易に使うものではない。それが自分の風俗での結論ですね(笑)それに、口に出すでもなく、心の中だけでもそういったことを思ってしまうとやっぱりあまり良い気にはならないんじゃないのかなって思いますよ。それは自分だけじゃなく、相手の風俗嬢だってこっちの顔色くらいは見ているんです。「私で不満なのかな」と思ってしまった風俗嬢よりも「私で満足してくれている」って思ってくれる風俗嬢とのプレイの方がどう考えても楽しい時間になるんじゃないのかなって思うんですけどね(笑)

何気に良かったのがローションです

何気にローションってかなり良いですね。この前の風俗で人生初ローションを楽しんだんですよ(笑)ローションがどんなものなのかは、AVでは見ていたので何となく想像は出来ましたけど、実際に風俗で利用してみると全然違うというか、これだけ凄いのかと驚きました。摩擦が無くなるじゃないですか。そうすると相手の体の圧力などがダイレクトに伝わるんです。それに、本来であればブレーキになるようなものもグングン楽しめるじゃないですか。そこが大きなメリットのような気がしますよね。あれだけのことが出来ればやっぱりそれだけでも凄いなって感じますよね。まさか自分自身、ローションがあそこまで凄いことになるとは思っていませんでしたし、実際にローションを楽しんでみて、あれだけ凄いことになるとは思っていませんでした。だから今後は自分でももっともっとローションを使ってオナニーライフを満喫しようかなって気持ちになっちゃいましたね(笑)